FC2ブログ
ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
昨日、今日とスッキリ晴れ
陽射しを浴びて輝く緑が素晴らしいです。

CIMG5050.jpg

空模様とは裏腹に

ここ数日、私の中で
「不安」「怒り」など
負の感情が渦巻いて困っています。
自信の無さも強く出ちゃって。

新しい嬉しい出来事があったり
懐かしい人との交流が再開したり
素敵な要素も多いだけに

ああ、勿体ないっ。

IMG_20160502_164604.jpg

自分のことに対しても
人のことに対しても
気掛かりな事があると
同じことばかり過剰に
グルグル考え過ぎてしまう私。

一つそういうことに囚われちゃうと
他の心配事も呼び寄せてしまうのですから
もう、やんなっちゃう。

CIMG5048.jpg

「人に迷惑を掛けたくない」
「人のためになりたい」
と思っているのに

ネガティブモードで言動し
周囲に心配や迷惑を掛けてしまい
さらに自分を損っていく。

負のスパイラルだよ。
バカバカバカー!
ダメよ。ダメダメ!

CIMG5049.jpg

熊本地震に関しても
「募金や熊本産の商品を買う以外に
私に何か出来ないものか」
と考えるものの
実際、これ以上は無理だと限界を感じて
ウジウジしてしまうし。


うおーーーーっっ
気持ちをうまく切り替えられる人間になりたい!


よし
花や空や動物の力を借りて
心を浄化する作戦を実行してみよう。
そして
BoAを聴きながら歌い踊ってみよう。

大好きな私の5月は始まったばかりよ。


あのー、そこの毛深いお方よ
通して貰えませんか?

CIMG1034.jpg

近い。近すぎる。

CIMG1033.jpg

今日父の検査結果が出て
やっと心が晴れました。

嗚呼、嗚呼、嗚呼ーーー!

待ってる期間中に
感じた事 考えた事 教わった事
寄せてもらった温かい気持ちを忘れず
これからの人生に活かしていきたいと思います。

しかし
この心配性すぎる性格は相当厄介。
全く・・・どうしたもんだか。
先が思いやられるわ。

肝が据わった人間になりたーいっ。

今週の始め
嫌な想像ばかりして落ち込み
ちょっと泣いたりしてました。

私は基本的にネガティブなので
気掛かりな事があると
凄い速度でグーンと悪い方に
気持ちが傾きます。

でも

そんなのダメよ。ダメダメー。

ということで 一昨日は
ヘアカット&パーマへ(なんと半年ぶり!)

約3時間
馴染みのスタッフと
たくさん話して たくさん笑って
「良い気」を一杯貰いました。
みんな大好き。
ありがとう。

DSC_2281.jpg
街はすっかりクリスマスモード


昨日は
Nちゃんから電話を貰い
出掛けるギリギリまで関西弁でアホ話を。
用があって電話をくれたのに
本筋から逸れた話題でゲラゲラ。
あ〜、面白かったよ。
ありがとう。


そして今日は
義母と一緒にクリニックへ行った後
新しいプリンターを求めて奔走。

プリンターが突然壊れて
「あんまり使ってないのにー!」
と苛立ちと怒りを覚えましたが
新しいプリンターを買う為の調べ物で
ずいぶん気が紛れたわ〜。

壊れてくれてありがとう!
(↑これは言い過ぎ)


ハモラーは凄く厳しい人だけど
同じ位優しい人だということを
改めて知りました。
いつもありがとう。

「阪神、三連勝でリーグ優勝って凄いね〜」
と 珍しく野球の話をしている折に
屋台のたい焼き屋さんを発見。

絶対食べたい。
食べなければ後悔するだろう。

2014年にこれだけ
「たい焼きが食べたい」
と強く欲した日があっただろうか
いやない。

ハモラーは
「俺はいらない」
とキッパリ言うので

一人で並んで(自腹で)一匹購入。

DSCF9352.jpg

焼きたてホカホカ。
美味しそ〜。

ん〜。
一人で食べるのは気が引ける。

それに
さっきは「いらない」って言ったハモラーも
実物を見たら少し食べたいだろうよ。

実際、チラチラ見てるしなぁ。


仏心が出た私は
「良かったら一口どうぞ」
と先に渡した。


秒速、いや、瞬速・・・とにかく
それは短い間の出来事だった。

DSCF9355.jpg

まるで飢えた獣のように
頭から食らいつくオッサン・・・。

NOOOOOOOOOOH!!

これ
結構いっちゃってますよね?
アンコは半分以上いってますよね?

あなたは先ほど
「俺はいらない」
とキッパリ言った方と同じ人物ですか?


信じられない・・・。


こんなことが
部活帰りの男子高生の間で起こったら
「おんどりゃぁっ!」
「んだよっ!ケチくせ〜な」
と掴み合いになり
その後
2時間位絶交してもおかしくない
そんな場面だと思うけど(ほんまか?)


驚き過ぎてフリーズした後
吹き出しちゃったんです。

こういう現場でちゃんと怒らないから
夫に(そして犬にも)舐められるのだわ。


よく考えたら過去に
似たような経験何度もしてるやーん。

うぉりゃ〜〜〜ぁ!!!

今度は必ず二匹買うぞっ。

昼食を作っている私に、テレビを見ているハモラーが言いました。

「今日、オオガメ注意報だって!」

「はぁ?オオガメ?・・・大亀に注意ってどういうこと?!」

「亀じゃない。雨だよ!大雨注意報!

「大亀って聞こえたよ!あぁ、ビックリした。でもさ、『大きい亀に注意』なんて、一瞬想像したら面白かった〜」

「何言ってんだ。そんなことあるわけないだろ。まったく」

「ハハハー。ねえねえ、最近、私達、言い違いと聞き違いが多い気がしない?はぁ〜あ、20年後、30年後、ちゃんと二人で会話が成り立ってるかなぁ?私、すっごく心配」

「オマエ、そんなに長く生きる気か?いけ図々しい」

「何よっ。生きるわよ。今何歳だと思ってるの?・・・あっ、卵焦げちゃった・・・」

「また焦がしたのかっ。こーの、お焦げ小町がっ」

「ごめんねぇ・・・ウフフ、でも、
お焦げ小町って、何か響きが可愛い」

「口動かさないで、手を動かせーっ」

DSCF7195.jpg
庭の紫陽花。雨上がりは殊更きれい

思い起こし書いていて改めて思った。

私って・・・アホなのかもしれない。

は〜〜〜あ、頑張って生きよぅっと。


DSC_1463.jpg
散歩の休憩中。柴犬の後頭部って大好き