FC2ブログ
ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
DSC_1315.jpg

いつもより少し早起きして空気清浄機の掃除をしました。
結構汚れてたなー。
そして、汗だくに。今日も早い内から暑かったなり。

気になってた事を済ませてスッキリ気分。
早起きっていいですね。
(早いと言っても人様に言えない時間だけど・・・)

すると、夕方、ハモラーが突然言いました。

「今日は夜、外で食べるか」

・・・ん?え?え?空耳じゃないよね?

「うぉーーっ、食べる食べるーーっ!やったーーっ!」


DSC_1320.jpg
なかなか派手なサングリア。最初は花火もついてたの。

家から徒歩5分の欧州料理のお店。ワインが有名なお店なのに、ビールとサングリアで乾杯。
初めて行ったのですが、素材が新鮮でなかなか美味しかったです。

いやーー、昨日のブログをハモラーが読んだのかと思いましたが、偶然だった様子。
タイムリーに願いが叶ったなー。
二人で夜外食するのは実に3ヶ月ぶりのことでございました。

ごちそうさま。ありがとう。
明日からも頑張ってご飯作るよ!

慣れないながらも機材をいじり、声を出していると時間があっと言う間に過ぎていく。
難しさの中に面白さがキラキラ。
ああ、もっと時間が欲しい!

私には「やるべきこと」と「やりたいこと」が多すぎる。

ここのところ、大好きなドラマ鑑賞さえも優先順位が下がってしまい、録画したのが溜まる一方で、ハードの容量が危なーいっ。


「忙しそうだな。今夜は外で食べるか!」
って、たまにハモラーが言ってくれたら・・・ああ、言ってくれたら・・・。

我が家の夕飯は、「ほぼ100%家ごはん」。
毎日毎日、安奈の散歩の後、買い物、調理、食事、後片付け。
ふうぅぅぅぅ・・・。

主婦だからそんなのは当たり前かもしれないけど、夜、外食したいぞー!
私だって(時々)(しかも好きな仕事だが)働いてるんだー!
月に一回くらいは、他の人が作る手の込んだ美味しいディナーを頂きたいー!

DSC_1278.jpg
散歩道の紫陽花 可憐だわ

今月は夫婦揃って誕生日月だというのに、29日の間、私は一日も欠かさず夕飯を作っている。

先週、高校時代の先生と同期の飲み会があったけど、それも1ヶ月前から申告して参加を許可され、出掛ける前にちゃんとハモラーの夕飯を作って行ったという。

ハモラーは、家ごはん好きの関白亭主だよー!

ハッ、つい愚痴ってしまった・・・いけないいけないっ。


お腹一杯ごはんを食べられて、犬付きの家に住めて、いざと言う時には相当頼りになる夫がいる・・・それだけでメッチャ幸せじゃないかー。

全てにおいて余裕が無かった独身時代を忘れたのかい?
付け上がっちゃいけない。

ハモラーを大切にしないとバチが当たるにょろにょろ。

金銭だけでなく、時間の節約の仕方を考えよう。

DSCF7165.jpg

持ち腐れないかと(自分で)心配していたこの機材達。
昨日、多忙なKくんがわざわざ時間を割き、指導してくれたお陰で、何とか自分でも触れるようになりました。

Kくん、本当に有難うね。いい奴だよ〜。頼りになるよ〜。
この恩はきっと返すぜよ!

機械音痴なので、まだ基本の基本しか出来ないけど、毎日少しずつでもやっていくぞー。

DSCF7167.jpg

今日は自宅にて一人で自分の声を収録。
ポップガード無し&ミックスされてない自分の声を聞くのはメチャ恥ずかしいです。
ヘッドフォンが「そのまま聞こえる仕様」のものだから特に。

お風呂上がりに、鏡の中のスッピン全裸の自分をじっくりと見ると粗が目立って「うわっ」と思う・・・そんな感じ。

上手くなって「名を上げたい」「稼ぎたい」というのではなくて
「ナレーションが私のライフワークです」と自信を持って言えるようになりたい。
諦めないわ。

ここに書いて、自らにプレッシャーを掛けてみましたー。

普段からウッカリしがちなのだけど、この二日間は特ににひどくて、
いたるところでポカをしている。

何度ミスをし、何度謝ったことか・・・嗚呼。

まず、通信(メール&電話)でのミス多発。
・・・私、会社員には絶対向いてない。
なったとしても、特に事務処理でミスをして足を引っ張るタイプだろうな。

DSC_1287.jpg
チューリップの球根の掘り上げ。ありゃ、今年は小粒なりね〜。

街中でも残念だった。

前を行く若い女性の自転車のカゴから納豆パックが落ちたので拾って渡したら
「ありがとうございます」
と爽やかにお礼を言われたので
「どういたしまして」 と返そうとして
「どういたしました
と言ってしまった。しかもかなり笑顔で。

相手が笑ってくれたらまだ救われただろうが、私も相手も微妙な顔のまま会釈して別れた。
立ちこぎで去って行く彼女の後ろ姿を、ただボーッと見た。

「変な人」と思われたか?

脳が疲れているのか?
明日は治ってるといいけど。

が、がんばろ〜。



収録前は0-3で負けてた母校サッカー部。

西に向かい、強く短く念を送った後、マイクに向かいました。

収録後、急いで携帯メールを確認すると・・・。

延長戦の末、逆転勝ちしてたーーーっっ\(^o^)/
うおーーーーーーっ

次は5回戦。離れた地から遠隔応援するよーーーーっ。

一年前の成績(県4強)をつい意識しちゃうけど、とにかくその時のベストを尽くし、悔いなく蹴ってねp(^-^)q


嬉しさのあまり、前から行きたかったラーメン屋さんで、鶏チャーシュー麺を一気食いしちゃった私。

うわ、おいしーーーーーーっっ!!

ああ、なんて気持ちが良いんだろう。
昨日、ウジウジしてたのが嘘みたいだわ。


今日は雷雨。
でも、昨日の余韻で気分はHAPPY。

昨夜、仕事で上京された高校時代の恩師を囲み、数人で飲んだのです。
私達が高3の時に誕生した先生のご子息(←東京在住)も来てくれて大感激!
まさかのコラボ☆

あの時、ロンパース姿で笑っていた写真の赤ちゃんが、立派な社会人となり目の前でビールを飲んでいる。

あの時、真面目な若手教師だった先生は、地元のライバル校の校長になり、池袋の居酒屋で嬉しそうに笑っている。

あの時、ティーンだった私達は、おっちゃん&おばちゃんになったにもかかわらず、気分がティーンに戻ってしまっている。

夢が現実になったような、時空がぶっ飛んだような夜でした。

DSCF7115.jpg

「橋本には・・・はい、これ。喜ぶかな〜と思って」
とお土産に頂いたカエル人形。

昔、私達女子が先生を秘かに「ケロヨン」と呼んでいたのを知ってたんですね・・・それにしても表情が可愛い。


「先生!息子さんと私、どっちが可愛いの?ねえ、どっち?」
と訊いた時の、先生&ご子息の困った顔が面白かったな〜。
父子共にイイ人すぎる・・・・・あ〜、楽しかった。

夜になって、体の柔らかい所に蕁麻疹が・・・う〜、痒いよ〜。
目もゴロゴロするし、鼻と咽喉にも違和感あり。

原因は何だろう? 食べ物ではないと思う。
大気の含有物的なもの? 疲れ? ストレス? 気圧の変化?
それとも加齢的な・・・いやーん、そんなこと考えないっ。

とりあえず、今夜は空気清浄機をONにして早く寝よう。

DSC_1229.jpg
日中は元気モリモリだったの。

久しぶりに「ほぼ安奈の日記」を更新しました。

昨日の誕生日はスッキリと晴れて、いつもと同じように起き、いつものように家事の手を抜き、代わり映えのしないご飯を作って食べました。

普段の日と違ったのは、お祝いの言葉をたくさん貰ったこと。

大切な人達に、一年に一度、こうして自分の誕生した日を祝って貰えるのは、何歳になっても嬉しいものです。ああ、感謝っ☆

はしもとゆか 橋本由香 誕生日 庭で

嬉しい気分のまま庭の花を摘み芝生に寝転びました。
澄んだ空。花と草と土の匂い。ああ、気持ちいい。

大昔、こうやって芝生の上で寝そべって愛犬ユキをいじくりまわしながら、ママが洗濯物を干したり取り込んだりするのを眺めてたなぁ。

で、結局、蚊や虫に刺されるという。

長い年月と、めまぐるしく変わる環境を経て、結局、今、同じような事をしている。

DSCF7046.jpg

(主にハモラーが)丹誠込めて育てた花々を自分の為だけに摘んだのでは勿体ないので、感謝の気持ちを込め
◯▲年前の今日、私をこの世に生み出してくれた母の写真の前に飾りました。

ママ、ありがとう。
由香は元気にまた一つ歳を重ねましたよ。

DSCF6946.jpg

昨日、半年ぶりに髪を切り、パーマをかけました。

そして、今日は東京ミッドタウンの麓でナレーション収録。

はしもとゆか B.D.前日 〆のナレーション

明日、私は齢をひとつ重ねるので、◯▲才(←年齢を書くのが恐ろしい)の〆のお仕事です。
そこで、記念写真を撮って頂きました。

ディレクターのAさん、諸々お世話になり有難うございましたーーーm(_ _)m

DSCF6949.jpg

新宿へ移動し、お見舞い。
今日はすぐ帰ってごめんね。少ししんどそうだったからさ。でも、相変わらず握力は強くて安心したよ。

ねえ、早く病室を出ようよ。窓からビルしか見えないなんてつまらないでしょ?もう大分飽きたやろ?
「アホ」とか「ボケ」とか言い合いながらまた一緒にご飯が食べたいよ。

早く、都会のこの風の中を、元田舎者同士、一緒に肩を並べて歩こうよ。

10年ぶりに旧ホームページの「Photo album」をいじってみました。

デジカメが普及する前の写真が少なーい!
しかも時代が偏ってて何かイヤ・・・。
かといって、今さらプリントしてるのをスキャン・・・ってのも面倒だわ。
あ、30代半ばの海外旅行のデータはあるから、次はこれを載せちゃおうかしら。フフフ。

・・・つーか、やらねばならない事が山積してるというのに、過去の写真を見てニヤニヤし、旧ホームページを充実させようとするのってどうなんだろう?
ま、それもOK〜☆
自分に甘い。甘すぎる。