ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
今日は雷雨。
でも、昨日の余韻で気分はHAPPY。

昨夜、仕事で上京された高校時代の恩師を囲み、数人で飲んだのです。
私達が高3の時に誕生した先生のご子息(←東京在住)も来てくれて大感激!
まさかのコラボ☆

あの時、ロンパース姿で笑っていた写真の赤ちゃんが、立派な社会人となり目の前でビールを飲んでいる。

あの時、真面目な若手教師だった先生は、地元のライバル校の校長になり、池袋の居酒屋で嬉しそうに笑っている。

あの時、ティーンだった私達は、おっちゃん&おばちゃんになったにもかかわらず、気分がティーンに戻ってしまっている。

夢が現実になったような、時空がぶっ飛んだような夜でした。

DSCF7115.jpg

「橋本には・・・はい、これ。喜ぶかな〜と思って」
とお土産に頂いたカエル人形。

昔、私達女子が先生を秘かに「ケロヨン」と呼んでいたのを知ってたんですね・・・それにしても表情が可愛い。


「先生!息子さんと私、どっちが可愛いの?ねえ、どっち?」
と訊いた時の、先生&ご子息の困った顔が面白かったな〜。
父子共にイイ人すぎる・・・・・あ〜、楽しかった。