ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
先日、ハイビスカスを買いに行った際
大輪の花を幾つも付けてるのに目が釘付けに。
うわぁ、何て品の良いピンク!何て華やか!

買おうと手を伸ばすと
左下にチロッと何か小さいのが見えました。

思わず二度見。

え・・・キミも・・・ハイビスカスなの?

それにしても小さい。小さ過ぎるっ。
花は咲いてないけど「イエロー」らしい。

一株だけ「379円」という他の追随を許さぬ廉価。
それはそれは地味で所在なさげで。

DSCF8116.jpg

結局、縁を感じそれを連れ帰ることに。

さ、思う存分、陽に当たるのだ〜。
ポットは大き目にしといたから。
大き過ぎるって?
我が家には安奈という、花にヤキモチを焼く女子柴がいてね
低い位置だとやられるんだよ。

名前は「ロマンス」にしよう。
何か不満でも?

DSCF8147.jpg

お、初めて咲いたね。
見本の写真とイメージがチト違うけど可愛い〜〜。

いっぱいお水と肥料をあげるから大きくなあれ。
ちゃんと越冬しようね。私のロマンス。