FC2ブログ
ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
またコンビニが出来ました。
今年に入って3つ目です。

徒歩10分圏内に合計8つもあるなんて。
んーーー、どうなりますかねぇ。

福袋を(今回も)買ったのですが
これで500円は安い!
DSCF0786.jpg

昨日
大きな懸念が一つ解消され
ホッとしていたのですが
今日
別の問題が勃発。

考え過ぎないようにしよう
と自分に言い聞かせていますが
最低限やることはやらないとな。

とにかく
ストレスを溜め込まないこと!
これが第一かと。

リビングの出窓に居場所を変えた
ロマンスが咲きました。

DSCF0778_20141128200201ec9.jpg

この寒い季節に
ハイビスカスを眺められるなんて☆

蕾もたくさん付いてるので
もしかしたら剪定せずに
このまま冬越えさせるかも。


すっかり目標体重を下回りました。

ダイエットを頑張った訳ではなく
不本意な流れでそうなってしまったんです。

お腹の贅肉はまだあるけど
顔が貧相になってきちゃった。
ヒイィ〜!

色んな意味で「自己コントロール」が必要なりね。


連休はポカポカと過ごしやすく
いつもよりたくさん歩きました。
DSC_2305.jpg

我が街もそうだけど
隣の街も柴犬が多かったー!



今日は冷たい雨でした。
DSC_2324.jpg

雨の日の散歩は正直めんどくさい。
だけど
カッパを着てレッツゴー。


二人と一匹の日々の散歩で
家族の絆が深まっていってる気がします。

11月22日は
「いい夫婦の日」だそうです。

このところ
さりげなく気遣ってくれるハモラーを
労ろうと思い

「肩、揉もうか?」
と言おうとして微妙に噛み
「肩、モモンガ?」
と言ってしまったところ
「誰がモモンガだ。このムササビ野郎」
と返ってきました。


モモンガとムササビ・・・
どちらもほ乳類なのに
ちょっと飛べていいなぁ。


ということで しばらく
「モモンガ」「ムササビ」
と呼び合うことにしました。

こんな私どもは
「いい夫婦」というより
「イタい夫婦」だと思います。


DSCF0033.jpg

先日
ハモラーが安奈のベッドを
ふかふかの冬仕様にしてくれたのに
本人は全く使用する気がないようで
すごく残念なり。

何が気に入らないんだろう?

あ・・・安奈って・・・
モモンガにちょっと似てる。

今週の始め
嫌な想像ばかりして落ち込み
ちょっと泣いたりしてました。

私は基本的にネガティブなので
気掛かりな事があると
凄い速度でグーンと悪い方に
気持ちが傾きます。

でも

そんなのダメよ。ダメダメー。

ということで 一昨日は
ヘアカット&パーマへ(なんと半年ぶり!)

約3時間
馴染みのスタッフと
たくさん話して たくさん笑って
「良い気」を一杯貰いました。
みんな大好き。
ありがとう。

DSC_2281.jpg
街はすっかりクリスマスモード


昨日は
Nちゃんから電話を貰い
出掛けるギリギリまで関西弁でアホ話を。
用があって電話をくれたのに
本筋から逸れた話題でゲラゲラ。
あ〜、面白かったよ。
ありがとう。


そして今日は
義母と一緒にクリニックへ行った後
新しいプリンターを求めて奔走。

プリンターが突然壊れて
「あんまり使ってないのにー!」
と苛立ちと怒りを覚えましたが
新しいプリンターを買う為の調べ物で
ずいぶん気が紛れたわ〜。

壊れてくれてありがとう!
(↑これは言い過ぎ)


ハモラーは凄く厳しい人だけど
同じ位優しい人だということを
改めて知りました。
いつもありがとう。

安奈「かあちゃん、早く早く〜!」

DSCF0512.jpg

私 「ここからも富士山が綺麗に見えるよ〜」

DSCF0507.jpg

富・士・山! 富・士・山!

安奈は迷惑顔。


DSCF0519.jpg

江ノ島初上陸。

平日だというのにこの賑わい。
ちょっとビックリ。

DSCF0570.jpg

大学生くらいの男の子4人組が
「江の島は凄いパワースポットなんだって」
とワイワイ話していました。

うん、そんな気がするわ〜☆

DSCF0551.jpg

お参りしつつ おみくじも。

ハッとするような事が色々書かれていて
気持ちが引き締まりました。

DSCF0540.jpg

昼食は
ワンコ入店OKの「魚見亭」にて。

強風で船が出なかった為
目当ての「生しらす丼」はありませんでした。

富士山を見ながら
釜揚げしらす丼、江の島丼、ラーメン
を(二人で)食べて満足。

安奈は店員の皆さんに
可愛がって頂きニッコニコ。


さて、食べた後は歩かねば!

DSCF0549.jpg

映画のロケ地にもなった
恋人の丘。

「この鐘を二人で鳴らした恋人同士は別れない」

と言われてるそうです。

私一人で鳴らした後
案内板を読んで知りました・・・。

DSCF0556.jpg

シーキャンドル(展望灯台)

なーるほど。
江の島を見ると「何か」がポチッと出てる
といつも思っていたんだけど
正体はこれだったんだ。

DSCF0563.jpg

水平線!

「芋けんぴ」をボリボリやりながら
うっとり眺めてたら
一袋全部食べちゃった。

いやしかし
このリゾート感は素晴らしい☆

DSCF0550.jpg

夢中で草をムシャムシャ。

江の島は人間だけでなく
ワンコも楽しめるようです。

結局3時間以上滞在しちゃった。

二、三年後にまた行きたいな。
今度は「生しらす」が食べられますように。


● ダイエット前の体重を上回りました・・・。

よく晴れた木曜日に 遠出してきました。

DSCF0450.jpg

安奈のテンションは低めです。
彼女は
酔わないけど車移動が苦手で。

DSCF0462.jpg

そろそろってところで
音楽をサザンオールスターズに。

トンネルを抜けると
そこは・・・

DSCF0464.jpg

海ーーーーーーっっっ。

うおぉぉーーーっっっ。

DSCF0469.jpg

スカッ晴れの青い空
白波の立った男らしい海

左に江ノ島
右には富士山☆

DSCF0505.jpg

ああ、大好きな富士山☆

いつも遠くから
山頂の方だけ見てました。

凄く嬉しい!

うーん、銭湯の壁画的。

DSCF0491.jpg

この大好きだらけの中の私を
撮って撮って〜。

あら、合成写真みたいね。

そして
ポッコリお腹が目立つこと!
削ぎ落としたい。

DSCF0474.jpg

安奈もテンション上がってきわ。
プリ尻プリ尻。

DSCF0483 - バージョン 2

次の目的地は江ノ島。
いざ、いざ〜〜〜。


つづく


夕飯後
ハモラーと安奈は
仲良く二人掛けのソファーでまったり。

DSCF9593 - バージョン 3

眠い〜〜〜。

DSCF9594 - バージョン 2

うおぉぉぉ、眠い眠い〜〜〜。

DSCF9595.jpg

ふぁ〜〜〜あ。

DSCF9596.jpg

グーーーー。


..。.☆.。.:*・゚゚・*:.。.★.。.:*・゚ ゚・*:.。.☆.。.:*・゚゚


夕飯の献立は

*ヤリイカと厚揚げの照り焼き
*白菜と人参とツナのあっさり煮
*ワカメと大根のみそ汁
*ご飯(軽く1膳)

という主菜が無いに等しい
質素かつ低カロリーのものでした。

電話で悪姫(仲良しの従妹)に
「今夜のオカズ何?」
と聞かれ答えたところ
「え、それだけ?!」
と鼻で笑われちゃったわ〜。

ま、大体いつもこんなもんです。
二人分で約500円ちょい。

オカズが多すぎても少なすぎても
怒られちゃうという珍しい我が家。

地味だけど
そこそこ美味しい食卓で~す。


● 体重は微減。あと0.5kg。

もう立冬なんですね。
どうりで
お布団から出られないと思ったわ。

寒いし曇天が続くし
悲しい出来事も続くし
何だか気持ちが塞がりがち。

こんな時は外へ出なきゃ。
ということで
連日、大きい公園へ行ってます。

まずは芦花公園。
花の丘にはビオラとパンジーが。
DSCF9888.jpg

草地広場を激走し
ひと汗かくと少しスッキリ。

私、まだまだ走れるな。
どこかの運動会で走りたいな。
(第一希望 パン食い競走)


そして砧公園。
DSCF0075.jpg

この公園は犬が入れない場所も多いけど
外側の方は森っぽくて
散歩にはうってつけ。

DSCF0071.jpg

樹々の匂いを嗅ぎ
枯れ葉を踏みしめながら進むうちに
「人も犬も自然の一部なのよねぇ」
としみじみ。

原点に戻っていくみたい。

DSCF0069.jpg
そして保護色。


大蔵公園のピラミッド体育館前の前で
ギャウギャウ言う安奈。
DSCF0065.jpg

見事に曇天。
でも
曇りの日も重要なんですよ。
人生と同じでね。
(↑何となく意味ありげに言ってみた)

DSCF0067_20141108205141b5e.jpg

こちらの薔薇花壇は広くて
色とりどり。

たくさん咲いてる中で
このピンクに特に惹かれました。
癒されるわ。

DSCF0063.jpg

晩秋。
ああ、もうすぐ冬なのねぇ。

ちらりと見えた青空に感動。


.,.。,・"・☆・”・。., .。・★・"・。., .。



羽生くんに目が釘付けに。

オリンピックで金メダル穫った時より
驚きました。

どえらいものを見た気が・・・。

これから彼が
どんな選手になっていくのか
という楽しみも勿論ありますが

どんな大人、人間になって
どんな影響を及ぼしていくのか・・・。
そちらの方が気になります。

なんという十代。

いますよね。

責任感が強いのに詰めが甘い人。

周囲のフォローなしでは完結出来ない人。

頑張ってるんだけどチョット惜しい人。


・・・私です。


大事な事を
不慣れながらも
気持ちを込めて取り組んで完了し
「この件は私の割には出来たな〜」
と思っていたところ
案の定 問い合わせが。

ミステーク発覚。

なにこれ信じられない!
というか
やっぱり、やっちまってたか!

さすが 私。

「ごめんなさい」と「有難う」の夜。

「ここにもかなりの天然がいるから安心してね」
なんて激励メールも貰い
嬉しいやら情けないやら。

いやしかし
早く指摘してくれて良かった〜。
みんなを戸惑わせるところだった。
助かったよ。ヤヨ。

悔しいが
いつもオマエさんは良い仕事をする。
疲れてるところに
時間を取らせてしまっててごめんな。


嗚呼
24歳までの私は
自他共に「しっかり者」という認識だったはず。

なのに何故かそれ以降
どんどん緩くなり進み
最近は「隠居脳」などと揶揄されるまでに。

ただ、私には
フォローしてくれる優しくて出来る人が
どのコミュニティーにもいるから
これが凄い強み。

・・・あ・・・

だから脳が甘えちゃうのかな?
詰めが甘くなっちゃうのかな?

とにかく
感謝と誠意だけは忘れずに
明日からも精一杯生きるぞー。

DSCF9910.jpg

お日様 さようなら。
今日も有難うございました。
また明日も宜しくお願いします。

私にとっては毎日がチャレンジ。
頑張れポンコツ☆


● 体重は −0.2kg。とりあえず あと 0.8kg