ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
「ごめんなさい」

私達はここのところ毎日のように
過失を詫び合っている。

今日はハモラーが電気毛布を消し忘れたのだった。

電気毛布って「イイ仕事」をするのに
視覚にも聴覚にも訴えない地味な存在だから
「つい」
の対象になりやすいのだ。

「最大級の寒波」と「消し忘れ」
により
今月も電気代が高いだろうよ。
怖い。怖過ぎる。

ああ、早く春にならないかな〜。
いや
「ついウッカリ」を減らす方が先だっ。
頼むよ。私。
何でも「加齢」のせいにしないことっ。

CIMG0132.jpg

安奈よ。
そこ、あったかいでしょ?
その下には電気毛布があるんだよ。
そしてな
そこって実は父ちゃんの席なんだよ。