ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
月に一度
安奈をシャンプーに出している間
ハモラーと外食するのが定例です。

カジュアルランチの後 ミスドに行き
電話が掛かってくるまでお喋り
という
学生のお昼みたいな流れなのですが
我が家は外食の機会が極端に少ないので
毎月、本当に楽しみにしています。

そして
今月は18日がシャンプーDAY。

いつもと違ったのは
超豪華版だったこと。

な、な、なんと!ハモラーが
鰻重(しかも松)
をご馳走してくれたのです。

何の記念日でもないよね?
宝くじに当たったの?!
ホワイトデー第二弾?!
れれれー?

「鰻重・松」「座敷貸し切り」

という渋い状況に相当舞い上がり
写真を撮るのを忘れた・・・。

めちゃめちゃ美味しかった以上に
ハモラーの気持ちが嬉しくて!

DSC_2720.jpg

ランチとしては破格だったので
ビビリの私は食後に
「本当にご馳走になっていいの?」
と何度も聞いてしまいました。

「いいんだ。その代わりコーヒー奢ってくれ」
「もちろん!何処に行く?」
「じゃ、折角だから新しい処に行くか」

てことで
新しいカフェの二階でカフェオレを。

美味しい〜〜〜。

ああ
なんて大人っぽい。なんて幸せ。

見慣れた夫がピッカピカの男前に
そして
頭髪がフサフサに見えたという不思議。

DSC_2726.jpg

安奈はシャンプー中
珍しく鳴かなかったようだし

腹ごなしに15000歩歩いても
疲れなかったし

帰宅後
デジカメが(修理費無料で)戻って来たし

良い事づくめの一日でした。


心に「幸せ貯金」がたくさん出来たので
暫くは何が起きても大丈夫そう。
ハハハ。大袈裟。


さ、これからも頑張ってご飯を作るぞ。
という気持ちになりました。

どうもありがとね。