FC2ブログ
ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
梅雨ど真ん中

空模様も膝の調子も
グズグズですが

色んな発見をしたり
嬉しい再会があったり
人の優しさに触れたり

充実しています。

IMG_20170609_161231.jpg

安奈まで私を気遣ってくれて。

ありがとう♪



「今日も痛い。いつになったら治るんだろう?」

と家で塞ぎ込む日もありますが
「エイッ」って
思い切って出掛けてみると
「痛さ」より「楽しさ」が勝つ訳で。


焦らず進むなり。

初めての「準一級」挑戦を終えて
数日が経った今
開放感と向上心に包まれています。

ここで
簡単に今回の検定の総括をば。

猛勉強した甲斐があり
理論問題はほぼ出来ました。

随所に衰えを感じる今日この頃ですが
暗記力はまだ大丈夫みたい。

夫には
「一夜漬けだからすぐ忘れるだろう」
と鼻先で笑われましたが
いやいや何を仰る。
私にしてはかなり努力しましたからっ。
学生時代でもこんなにガリガリやったことありませんからっ。

ララララ〜〜♪

CIMG8854.jpg
「母ちゃ〜〜〜ん」

実技の方は・・・どうかなぁ?

自分では 6課題の内

2つが「今ひとつ」
2つが「まずまず」
2つが「会心の出来」

て感じかなぁ。

苦手意識の強い「三体」は
一画目から手が震えてしまった上に
草書が・・・。

悔し過ぎて 帰宅後
この課題を10枚書きました。

「仮名交じり文」は
構図を上手くまとめたものの
やっぱり手が震えてしまって・・・。

二種類の「古典」の臨書は
割と落ち着いて書けました。

「ハガキ」と「掲示文」は
集中して楽しく書け
持ち帰って飾りたい程の出来に。


まあ これはあくまで自分の感覚なので
どう採点および審査されるのかは
全くわかりません。

結果は約一ヶ月後。

CIMG8855.jpg
「遊んで〜〜〜」

今回もまた
ハラハラもブルブルもしたけれど
終わってみれば面白かったな〜。

今後の課題は

●時間と枚数の配分
●墨の濃度
●草書
(あと300文字は書けるように)

そして何より

●手の震え


なんでだろう?
なんで毎回手が震えるんだろう?
誰に期待されてる訳でもないのにな。

舞台の時は袖で震えていても
観客の前では震えが止んだものなのにな。


ああ、ヨーコちゃん先生(←後輩)と
深く話したいなーー。
お互いにお疲れ様でした☆

あーー、上手くなりたいよーー!

梅雨入りから一週間
初めてまとまった雨が降りました。

梅雨寒で体がカチカチだったので
腹巻きとカイロを使用。

IMG_20170613_184919.jpg
雨の日 紫陽花は
一段と鮮やかに見える


今 私は
ワールドカップ最終予選を見ながら
ヨーグルトを食べながら
ブログを書きながら
書道の勉強をしています。

すごい「ながら勉強」・・・(^^;)

CIMG8820.jpg

検定目前なのです。
ひょえ〜〜〜っっ。

字は上達してきました(←自分で言うな)が
準一級の壁は私には高く
一度で受かる気がしません。

なので
次回(11月)の合格を目指し
せめて理論試験は受かっておこうと
数日前から問題集を抱えて過ごしているのです。

欧陽詢 王羲之・・・
そう言えば高校の書道で習ったなぁ。
横山先生お元気かしら?


あ・・・井出口が起き上がらない・・・。
大丈夫かなぁ?
今野に交代?
がんばって下さい!
頼りにしてます!


ああ 勉強が全然進まないわ。

CIMG8818.jpg

楷書 行書 草書の三体が
私にとって最大の課題なのに
その筆がまだ決まってなくて・・・
どうしようかなぁ。


あーーーっっっ
一点返されてしまったーーーっ!!

負傷者が続出だし・・・厳しい・・・。

ちょっと
サッカーの応援に集中します。

色々ピンチです。


行って来ました。
神撫会 東京支部会 総会。
高校の同窓会です。

ここは 年に一度 東京に居ながら
故郷と青春時代を堪能出来る貴重な場。

同じ学び舎で学んだ老若男女が
神戸弁でワイワイと
今年も盛り上がりました。

この会は私にとって大きなイベント。
やる気の源なんです。

IMG_20170606_145501.jpg
同窓生には世界を飛び回るマジシャンも!

では
3年前から振り返ってみましょう。

●2014年
調子に乗ってセーラー服着ちゃいました。
ウヒヒ〜♪

●2015年
かつて文化祭でお馴染みであった
ユースホステルの喫茶店「放浪癖」が
なんと東京で復活☆

●2016年
またまた 張り切って
「放浪癖」のお手伝いを☆


いやぁ 3年なんてあっという間ですねー。


昨年の私は
「来年はブラッシュアップして臨もう」
と意気込んでいましたが

今年、まさか膝がこんなことになってるなんて・・・。

「放浪癖手伝うよっ」
って威勢よく言っておきながらまったく・・・。

CIMG8795.jpg

みんな忙しいのに

「足大丈夫ですか?」
と頻繁に気にしてくれたり

「肩揉みましょか」
と言いながら 見えていたピップエレキバンを
ソッと隠してくれたり

飲み物や食べ物を持って来てくれたり

ジ〜〜〜〜〜ン。

ああ ありがとう。

私 サポートメンバーなのに
逆にサポートされてしまったわ〜〜〜。

フィジカルはちょっと残念でしたが
盛況だったし楽しかったし
会いたかった人に会えたし
甲子園への夢を叶えてくれた野球部
監督に直接お礼も言えたし
メンタルはメチャメチャ満たされたのでした。


関係者の皆さま、お疲れ様でした。
お力添えを下さった皆さま
本当にありがとうございました。


来年も行くで〜❤️