FC2ブログ
ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
ハリーが なんと
グランプリを獲りましたーーーーっっ!

↓ ↓ ↓
こちらです。
↑ ↑ ↑

「ウワーーーーーッッッ!!!」

知らせを受け
スマホ画面に向かって思わず吠えた私です。


おめでとう。
本当におめでとう。

これから新しい日々が始まるんだね。
ワクワク。

大変だろうけど
体に気を付けて頑張って。
初めての長編 楽しみにしてまする。

IMG_1339.jpg

「はしもとさんの最初のつかみのおかげっす!」

だなんて・・・んな訳ないだろーーっ!
気遣いもグランプリ級。

今回 トレーラームービーの
冒頭のナレーションをやらせてもらったお陰で
私まで受賞気分を味わえたなり。

嬉しいなぁ。
ナレーター冥利に尽きるなぁ。

ありがとう。
本当にありがとう。


周囲の人に愛されながら
持ってる才能をどんどん伸ばしていってね。
応援してます。


10年前
舞台を観に来てくれた時のことを
ふと思い出したよ。
差し入れのカステラ美味しかった。
懐かしいなぁ。

これからは
「監督」って呼んだ方がいいのかしら?


私も色々頑張るぞーーーっ♪
うおーーーーーーーーーっ♪

検定終わりました。

今回は今迄以上に
手が激しく震えちゃって・・・。

模試の時には楽しく伸び伸び書けたんだけど
やっぱり
合格を意識するとこうなるのよね。
自信の無さなのかなぁ。

うぉーーーーーっ。
苦しかったーーーっ。
首が凝り固まって痛いよーーーっ。

でも
我が心の師匠・陽子ちゃんに
バーッと思いを吐き出したら
気持ちがほぐれました。

陽子ちゃん あなた凄いわー。


IMG_1295.jpg

振り返ってみましょう。

●第一問は 自分なりにOK
●第二問は 構成はOKだけど線質が・・・
●第三問は 勉強不足&筆選びに課題あり
●第四問は マシな方を墨で汚して・・・(泣)
●第五問は 構成はOK
●第六問は 自己ベスト

前回の挑戦では
草書がわからなくて悔しい思いをしましたが
今回はちゃんと書けました。

合格するかどうかはわかりません。
でも
意識して勉強した第一問と第六問に
成果があった(と思える)のでOKかな。

IMG_1286.jpg

検定合格が私の目標であることに
変わりはありませんが
少し
気持ちが変化してきました。

この受験前に
(とても有難いことに)急な仕事が続けて入り
結局まったく時間が足りず
睡眠時間を削りながら猛勉強したけれど
無理をしたせいで
終わってから体調を崩したんです。


「こういうやり方はちょっと違う」
と痛感。


私は 本当に素晴らしい先生に
月に2度も教えて頂いている上に
色々相談に乗ってくれる書友もいます。

これからは
「ああ、今日も書道楽しかった〜」
で終えちゃうのではなく
学んだ事を家でも復習し
地道に身に付けていくのだ。

そして
腕前を上げ 自信を付け
検定受験時だけではなく
いつでも何処でも
納得がいく字が書ける
そんな自分になっていきたい。

なーんて。


書を学び始めて約一年。
ちょっとマジメな私を発見しました。

検定目前です。

夏の模擬試験の結果が良かったので

「いけるわ〜」

と 油断していたところ
先日
小さい字が書けなくなっていることが発覚。

夏の終わりから初秋は
初めての書道展の作品作りのために
情熱と時間を捧げていました。

その後はサボっちゃってて。

感覚ってこんなにも抜けちゃうんだ。
草書も進んでないし・・・。

やだやだ、また落ちちゃうよ〜。


IMG_1200.jpg
  *街にはもうクリスマスツリーが!*

焦る・・・焦るわ・・・
でも・・・でも・・・

今月に入り 旧友から

飛び上がるくらい嬉しい報告や

ワクワクするようなメッセージ

アホアホなメッセージ

興味深い誘いなどが相次ぎ

心がぬっくぬく。
焦る気持ちを緩和してくれてます。

ワハハハー。

ありがとう!
HAPPYな気分にさせてくれて
ありがとう!


よっしゃ
明日から検定対策がんばるでー。
(昔から一夜漬けタイプでした・・・)


IMG_1192.jpg

先日 久々にハリーとお仕事。
楽しかったわー。

初めて会ったのは10年ほど前。
夜の六本木のスタジオでした。

彼は学校を出たばかりで
その日は Kさんのアシスタントをしていました。
ウブウブして可愛いかったなぁ。

バリバリのDになった今でも
やっぱり可愛い。
頼りになる弟みたいな感じかな。

思い出してくれてありがとう。
またこうして呼んで下さいね〜。

初めましてのNさんにも
大変お世話になりました。
その「おもしろ真面目さ」が素敵です☆

収録時間は短かったのに
面白くて つい MA終盤まで居てしまった・・・。


私って やっぱり
「人に恵まれてるなーーー」
と実感する日々なり。