FC2ブログ
ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
嬉しい怒濤の二週間でした。

お世話になった方々や
会いたいと思っていた人と交流し
沢山の元気をもらいました。

この世に誕生したばかりの命を抱き
痺れるほどの喜びを感じることもできました。

私は温かい人達に支えられ
癒され励まされ
刺激を与えてもらいながら生きているなぁ。

ああ
なんて素晴らしい!
なんて有難い!

IMG_3297.jpg

彼岸後半に帰省しました。

お寺に伺った際に
両親 そして ご先祖様の存在を
今迄にないほど強く深く感じ
泣けて泣けて・・・。

私の先祖がそれぞれの時代に生き
命を繋いで 今
私がこうして在るんだよねぇ。

当たり前だけど確かな事実がグッと心に・・・。

その流れで
両親から受けた様々な愛を思い出し
さらに涙が滂沱。

「親思う心に勝る親心」

IMG_3241.jpg

法要を終え
涙を拭いながらお寺を出て
墓参に向かう途中

ダブルレインボーに遭遇。

うわーーーーーっ
こんな虹を見たのは生まれて初めてーーっ。

大き過ぎて全体がカメラに収まらないよぅ。

虹の真下での
キャーキャー言いながらの墓参を
私も父も生涯忘れることはないでしょう。

母も その様子を見て笑っていたと思います。

IMG_3299.jpg

繋いでもらったこの「生」を大事にしよう。

楽しいことも辛いことも
全部私の人生。
大事にしよう。

ご先祖様 親
そして
私のことを大切に思ってくれる人のことを
もっと大事にしていこう。

linecamera_shareimage-18.jpg

そんなことを思う
2018年の春でござりました。


今年 花粉 めっちゃキツい・・・。
そう感じる春でもござります。

急速に季節が変わっています。
気温が急上昇。

ようやく寒さとの闘いが終わり
春がキターーー!
そして
スギ花粉もキターーー!

更年期の諸症状とのダブルパンチで
心身がブレブレですが

書友さんのお宅に伺ったり
タミちゃんの朗読会に行ったり

素晴らしい刺激を得て
なんとか過ごしてます。


ちょうど1年前は
少し無理をして体調を崩し
連日点滴を受けていた私。

あの時の辛さを思うと
今のダルさなんて「屁」のようなもの。
オーホホホ。


ちなみにここ数日
(遅ればせながら)塩麹にはまり
肉や魚、野菜など
何でも漬けています。

美味しいだけでなく体にも良いのよね。
教えてくれてありがとう!


今月一杯は倒れられない理由があるので
けして無理をせず
ケアをしつつ参りまするぞ。

linecamera_shareimage-15.jpg

春は安奈にとって
予防接種の季節でもあります。

3月は6種混合ワクチン。

苦手な注射に耐えた後は
近所に出来たドッグカフェでランチ。

あ〜、お犬様だこと。

昔から
コツコツ頑張ることが苦手で
良い結果が得られないと
すぐに諦めたり逃げ出したりする
そんな根性無しの私です。



先生
書友の皆さん
陽子ちゃん
に励まされながら
私なりに頑張ってきました。

年明けからは
夜中の3時まで書く日もありました。

上手くいかず心が折れる日もありました。

毎晩 手が墨で汚れていました。

手だけではなく
寒い浴室の鏡で
墨だらけの顔に対面する日もしばしばでした。

目の周りと鼻の下が真っ黒になっていた時には
度肝を抜かれたものです。


試験本番はド緊張。

いきなり墨汁をこぼしてスタート。
(ウエットティッシュ持ってて良かった)

震える手を抑える練習もしてきてたので
出来自体は悪くない気がしていました。



試験翌日
内容を振り返ってみようとしたところ
記憶がまだらで・・・
かなりパニクってたらしい・・・

思い出すのは不安になることばかり。

懸命に勉強をしていた時よりも
試験後の方が心情的に苦しかったです。


そして
結果が出ました。

IMG_2830-2 - バージョン 2


嬉しいというより
ホッとした感じ。

長い間ずっと張り詰めていた気持ちが緩み
大泣きしちゃったなり。


ご協力下さった皆様
本当に有難うございました。

ここまできたら
一級を目指しますが
自分を追い詰めないよう
楽しみながらやっていこうと思います。

かなり長い道のりになると思いますが
これからもご指導ご鞭撻のほど
宜しくお願い致しまーす。