ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
昨日、怒りにまかせて
愚痴をバババァ〜〜〜ッと
書いちゃった はしもとです。

怒りながらもケアをした甲斐があり
ハモラーの体調はだいぶ回復し
顔も言葉も和らいできました。


夕方一緒に散歩に出た時に
昨日一昨日に抱いた私の感情を
(出来るだけ穏やかに)話しました。

すると
「自覚は無くとも不快な思いをさせたのは悪かった」と。

ついでに
日頃気になっているけど言ってない
お互いの嫌なところも話しました。

なんと
私もハモラーに対して嫌な事を
結構言ったりやったりしてたようなのです。

たとえば ・・・

彼の身体的な特徴をネタとして
たまに冗談で話題にしてたのですが
実はそれが嫌だったと。

「むしろソコが良いのに」
という箇所が本人にとっては
気になる所だっただなんて・・・。

ガーーーーーン!

長い間ネタにして申し訳なかったよぅ。


でも、真面目モードでも
そこはチャームポイントなんだけどなぁ。


私は目が離れているから
皆に
「離れ目」とか「目はなれ」とか
「視野が広くていいね」
なんて昔から言われてるけど
勝手にチャームポイントにしちゃった。

DSCF8910_201410120113127ff.jpg

語り合いながらの散歩の帰り道
お豆腐やさんで厚揚げ(右)を買ったら
左をオマケで付けてくれました。

おじさん、ありがとう。


今日はいい日だなぁ。


好んで一緒になった訳だし
これからも一緒にいる訳だし
出来るだけ歩み寄り
労り合っていきたいと思います。

解決したので
昨日の記事は削除しませ〜ん。