ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
少し前になりますが
乳腺外来に行ってきました。

検査を終えて診察室前に移動すると
なんと満席!

昨年の検診で所見が出て以来
同じ病院に何度か来ているけれど
こんな様子は初めてでした。

メディアの影響って凄い。

予約はしてあったものの
呼ばれるまでに約1時間。


待っている間に何人もの女性が
診察室の扉から出てきました。

そのまま会計へ向かう人。

これから検査に行く人。

大病院の予約を取るために説明を受けている人。

泣きじゃくり看護師に慰められている人・・・。


他人事なのに
何度か胸が締め付けられました。

IMG_20151219_200445.jpg
お日様、明日もよろしくお願いします

影響されやすい性格の私。
ようやく呼ばれて扉を開ける時には
いつもより遥かに緊張。

何故か落ち込みながら着席。

そして
画像を見た医師があっさり

「前回から変化はみられませんね。
次は一年後でいいでしょう」

と仰った瞬間
一気に力が抜けました。


今の私は
加齢による体の変化が顕著だし
いくつか経過観察中のものありますが
こうして生きていることがとても有難いと
改めて思わされたのでした。