ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
台風やら秋雨前線やらで
雨マークが続きます。


先日
小雨のそぼ降る中、下北沢へ。

学科・学年が微妙に異なる
とっても珍しいメンバーによる
プチ同窓会。

懐かしさと驚きの連続で
何度「えーーー?!」と叫んだことか。

過去と現在。
点と線。

繋がりまくりで面白いこと!

卒業して以来
それぞれ濃い人生を歩んできたのねぇ。

男性陣の名刺には
重大な肩書きが付いていて
思わず二度見。
そして、絶句。

マジですか・・・?!

私以外の出席者は
業界の芯の方に居て
ガンガン攻めているのであった。

ひょえ〜〜〜。

IMG_20160915_222837.jpg
私が外出すると必ず
安奈は「父ちゃん子」になります



自分との立ち位置の違いに
驚愕したものの
身体の変化(老化)は皆同じようでして。

メニューを離して見るFちゃんに対し

「お、その姿勢は老眼だな!」

と鋭く突っ込むYさん。

「俺もそうなんだ。文字が読み辛くてさぁ。
最近は、勘で読み解く力が付いてきた」

勘で読み解くって・・・(笑)?!

「私はそこまで老眼の自覚がないかも・・・」

「(言葉尻を食うように)強がるな!」

「認めろよ」

「は〜〜〜い」

ははは。

IMG_20160915_223126.jpg
フライングゲット


前進し続ける同窓生に囲まれ
凄く刺激を受けた私です。

声を掛けて貰えて嬉しかったー。
こうして会えて嬉し楽しかったー。

この歳で再会出来たのも何かのご縁。
輪を広げていきましょう。

次回は我等が青春の江古田で!

☆多謝☆


私も少しは攻めようかな。
学生時代はかなり攻めてたんだよね。
いやぁ
何もかもが懐かしいのであった。