ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
先週
母の命日に
朝から母に話し掛けていました。

普段は心の中だけで語り掛けるのですが
命日なので声をオンに。

家の中だしね。たまにはね。

そして 夕方
仕事に出掛ける準備をしながら
母の写真に向かって

「今夜のナレ録り
赤坂やけど ママも一緒に行く?」

と言ったところ

「行く行くー♪」


ノリノリの返事があった気がしてビックリ。

おおーっ、遂に交信に成功したかーっ?!

きっと気のせいなんだけど
凄く嬉しくなって
私は母の魂を同伴し
仕事に行く事にしました。

IMG_20170122_224111.jpg

赤坂といえば

高2の秋
TBSのオーディション番組に出る為に
母と一緒に訪れた思い出の地です。


地方予選で

「あなたのような人を待ってたんです!」

と番組関係者にベタ褒めされ
意気揚々と上京したものの
呆気なく落ちました。

結果にガッカリしながらも
ミーハーな母娘は
都心の煌びやかさや
番組制作の雰囲気や
すれ違う大勢の芸能人に魅了され
ずーっと盛り上がっていました。

そして ハイテンションのまま
帰りの新幹線ひかり号に乗り
食堂車でビーフシチューを堪能。

「美味しいーーーっ」

ああ、非日常の楽しさよ☆


しかし

新神戸駅に着き
ホームで冷たい夜風に当たった瞬間
一気に現実に引き戻されました。

「明日学校行きたないわぁ」
「ママも仕事行きたないわぁ」

母の目が急に落ち窪んで見えました。

こうして 1泊2日の
赤坂オーディション二人旅は
幕を降ろしたのです。

IMG_20170122_210054.jpg

あれから約30年。

15回目の母の命日に
TBSのすぐ近くのスタジオで仕事をすることに
不思議な縁を感じました。

スタッフの皆さんには
一人のナレーターにしか見えなかったはずですが
実は 母親を同伴していたのですよ。
ウヒヒヒヒ。

母が
お一方お一方に

「有難うございます。
これからも娘をよろしくお願いします」

と言って回ってたの気付きましたか?

きゃ〜〜 オカルト〜〜☆

IMG_20170117_225339.jpg

この度は
ナレーターとして呼んで頂いただけでも
非常に有難かったのに
母を近くに感じるきっかけになって下さって
いやいやまったく
何とお礼を言ったら良いものか。

このご恩は生涯忘れません。

私にとって普通のお仕事ではなく
楽しく濃い特別な出来事になりました。

CIMG7428.jpg

お弁当も凄く美味しかったです。
本当に有難うございました。



母よ。
二度目の赤坂はどうやった?
私の仕事光景はどうやった?
(高級)仕出し弁当 美味しかったね〜。

CIMG7431.jpg

これまでずっと
記憶や夢の中でしか会えなかったけど
今日は一緒に過ごせた感じがするわ。
不思議やねー。

どうか安らかに休んで下されよ。
また会いましょう。
ほなね。

大晦日です。
一年が早かったーーー!

去年の大晦日はヨレヨレしながら
「ああ、長い一年だったなぁ」
と思っていたので
今年は充実していた模様。

CIMG7120.jpg
2016年最後の夕陽をバックにピース

心配な事が相次ぎ現在進行形ですが
その反面
心躍る日も多い年でした。

春には
母校野球部がセンバツに初出場。
甲子園に応援に駆け付け熱狂。
惜敗したものの まるで夢のようで
言葉に出来ない位の勇気を貰いました。

秋には
父の傘寿を
互いに元気な姿で祝うことが出来て万歳。
大きな節目。大きな喜び。
80歳。素晴らしい!

CIMG7117.jpg

年女だった私。
色んなことにチャレンジした年でもありました。

結果は
破れたり落ちたり掴めなかったりと
芳しくなかったものの
攻めた自分にOKを出しましょう。

久々に復帰した顔出しの仕事は
色々と無理が出てきて休止しましたが
秋から始めた書道は続けることにしました。
来年1月から先生に教わります。

課題は
正しい楷書と正しい行書。

CIMG7104.jpg


初めての検定に落ちた後
誓いを込めて丁寧に「再挑戦」と書き
ブログに載せていました
まさかの誤字でした。

「戦」の大事な部分が欠けていたという。
刀を忘れて戦に出たウッカリ侍みたいなり。

驚愕。
さすが私。
(小学校時代の私が今の私を見たら怒るだろうなー)

もしや、検定の字も
堂々と誤字を書いていたのでは?
と自らを疑っています。


Kさん
知性とユーモアと配慮に満ちた
素敵なご指摘メールを
有難うございました☆

CIMG7048.jpg

間違ったまま年越ししなくて良かった〜。

ウフ。
最後まで周囲の方々に支えて頂いた私です。



皆様、今年も有難うございました。
どうぞ、良いお年をお迎え下さい☆


久々のブログ更新です。

ここのところ
やるべき事が多い上に
心配事が重なって
心身が一杯いっぱい!

いつも以上に集中力散漫になってる私は
毎日
ドミノ倒しのように
ドジやヘマを連発してテンパり
自己嫌悪に陥っています。

今日は今日とて
生卵をキッチンの床に落とし
掃除した直ぐ後
同じ場所にヨーグルトをぶちまけてしまいました。

「ああーーーもーーーうぅっ!!」

ヒステリーを起こし
雑巾を叩き付けて吠えた後
急にしょんぼり。

「どうしたどうした」
(と駆け付けるハモラーと安奈)

「私・・・自分を殴りたい・・・」

「代わりに俺が殴ってやろうか?」

「断る」

「さ、安奈、母ちゃんを咬んでやれ」

「それも断る」

(安奈を撫でながら)
「めんどくさい人間でゴメンね」

「ま、しょうがないよ」

「アハハ〜」


「はしもと劇場」終演。
アホくさー。


年が押し迫って以降
弱点が溢れ出している私ですが
先週には
嬉しいことや楽しいことがありました。

それをここに記載しつつ
良い気持ちで2016年を納めていこうと思います。

CIMG7029.jpg
安奈が8歳になりました。
おめでとう!
(本人はまったく関心ナシ)

マズルが長いので細い子と思われがちですが
現在の体重は9.5kg(軽肥満)


IMG_2016-12-27_23-44-03.jpg
友人宅でワイワイ。

美味しすぎて楽しすぎて
弱いのにワインを二種類も飲んじゃった。

色々ありがとう!


いやぁ、今年も私は
友人に恵まれていたなぁ。

よし、大丈夫だ!


先週、二人と一匹で
年に一度の旅行に行って来ました。

今回は富士山を求めて。

が、しかし、雲が多くて
なかなか全景が見えず・・・

CIMG6173.jpg

河口湖、山中湖と振られ
本栖湖に辿り着いた時
こんな感じで見られました。

デカい!
やっぱり、富士は日本一の山だわ。

ちなみに
千円札と旧五千円札の裏側の富士山は
この辺りから見た姿だそうです。

次は逆さ富士も見たい!

CIMG6175.jpg

車移動が苦手な安奈も
自然の中ではテンションが上がります。

CIMG6178.jpg

今回は河口湖の近くの
ワンコ連れ専用のお宿へ。

しっかりとした造りの建物で
部屋に居る間は
他室の物音やワンコの鳴き声を
気にすることなく
とても快適に過ごせました。

IMG_2016-10-18_21-09-52.jpg

お料理やスタッフも素晴らしくて
涙がチョチョ切れ。

レストランで隣り合わせた
お洒落で感じの良いご夫妻と
ワンコを挟んで歓談したり。

あぁ、いいわぁ。

日々の節約生活と
自分が作る質素な料理に飽き
カラっからに乾いた私の心と舌が
みるみる潤ったのでありました。

CIMG6180.jpg

翌日はアウトレットへ。
・・・寒かった・・・。
ダウンコートを持って来てて良かった。

結局
殆ど買い物はしませんでしたが
マクドナルドでビックマックを食べている時に
宿で隣り合わせたご夫妻に発見され
「うわぁ。またお会いしましたね(笑)」
と一盛り上がり。

CIMG6187.jpg

そして
帰路のサービスエリアでも
奥さんにバッタリ。
思わず名刺交換。

ご縁があるとしか思えませんっ。

面白いなぁ。


家に帰り着いた時には
さすがにクタクタで
「やっぱり我が家が一番」
と思いつつ
旅の思い出を振り返ってホッコリ。


ハモラー、車の運転お疲れ様でした。
また連れて行ってね。
色々有難う。

安奈、本当は車も旅も好きじゃないのに
付き合ってくれて有難う。
お疲れ様。

そして、我が家の愛車(20歳)よ。
5ヶ月前に白煙を吐き
長い修理から戻ってきて
初めての遠出だったけど
快調に走ってくれて有難う。
来年も一緒に旅行に行けたらいいなぁ。


旅行、年に一度じゃなくて
半年に一度にならないかなぁ・・・
なんて淡い期待を抱く私でした。

八月最後の日。
朝一番に
非常にガッカリする電話を受けました。
「え・・・?!」
暫く言葉が出てこないほどの衝撃。

興味が無いモノを強く勧められ
不信感が拭えぬまま押し切られて購入。
蓋を開けたら
ドッカン。

この半月ほどの流れを
遠くからちゃんと見ていたハモラーが
失笑しながら言いました。

「オレはわかってたよ。
でも敢えて注告しなかったんだ。
オマエの金だし。
しっかし、いい歳して・・・アハハハ。
高い勉強代だったな」

こうも言いました。

「あれだけ嫌がってたのに
何で気持ちが変わったんだ?
『直感は誤らない。誤るのは判断だ』
この言葉をオマエに贈る」

ああ、耳が痛い。

業界最大手の安心感。
新入社員の熱意。
ベテランの巧みな話術(思い返せば詭弁だらけ)。
無知でブレブレのアホな私。

・・・空しい・・・。

「オマエ、絶対向いてないからな。
やっとわかっただろう」

うん。痛いほどわかった。

この案件をとりあえず何とかしたら
すっかり手を引くとしよう。

ああ、怖い怖い。
イタタタタ。


IMG_20160826_224427-2.jpg

おかしい。
今日の牡牛座の運勢は 93点(2位)
のはずなのに。

ショックを引きずりつつ迎えた午後。
クラゲのように家の中を漂っていると
先輩からメールが。

なんと珍しい。
というか初めてじゃないかしら。
ビックリ!

どうやら、先日
「はしもとゆか元気にしてるかなぁ?」
と同窓生の間で話題になったそうで。
うきゃ〜〜〜。

卒業して四半世紀も経つのに
フルネームで私のことを覚えていて
気に掛けて下さった方々
・・・お有難うございます。

失敗と挫折をくり返し
愚かなまま更年期を迎えましたが
何とかやってます。

朝から空を見上げる余裕がないほど落ち込んでたものの
お陰で一気に気分が晴れましたー☆

ああ、今日は空がこんなに青かったんだ。
百日紅の色が映えるわぁ。


私はお金には縁がないけれど
人とのご縁に救われる運命だなぁと
つくづく思ったなり。

振れ幅の大きい濃い一日であった。