ナレーター 主婦 人間 生物として 色んなところでズッコケている 女優の日々 〜第二章〜
9月です。

空も風も秋の気配で
昨夜から羽毛布団を掛けて寝ています。


8月下旬は
疲労とストレスが溜まり
顔にブツブツがいっぱい出来た上
自分の不注意で額と頭頂に
大きなタンコブを作ってしまい
痛みと情けなさで
腐り切っていましたが

31日

書道での思わぬ展開に狂喜し
キャーーーーッ!!

サッカー日本代表の勝利に興奮し
ウオーーーーッ!!

凄く気持ち良く
月を跨ぐことが出来ました。

めっちゃ嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ


FullSizeRender.jpg
無防備すぎる安奈

8月に入ってずーーーっと
不安定な天気が続いていて
洗濯に関するストレスが溜まってましたが
昨日今日は雨もなく
狂ったように洗濯機を回して
たくさん外干しをしました。

ホッ。

CIMG9046.jpg

そうそう
先週末には
信じられないような激しい雷雨が!

案の定
安奈は怯えまくり
こんな状態に。

CIMG9048.jpg

21日連続降水でジトジト

雷1000個で胸がバクバク

汗疹が悪化しヒリヒリ

安奈の後足に傷を発見しハラハラ

機種変し 操作に慣れずイライラ

諸手続きに手間取りムカムカ

衝撃度の高い知らせにオロオロ

という何とも落ち着かない日々でしたが
洗濯物もスッキリ乾いたことだし
気を取り直して
ボチボチ頑張りたいと思います。

親戚をサポートする為に
東京を離れていました。

IMG_20170811_203126.jpg

慣れない地での慣れない事だったので
精神的にも肉体的にも時間的にも
まるで余裕が持てませんでした。

味噌カツも手羽先も食べられませんでした。



無事に手術が終わり
痛みやだるさに耐えながらも
日に日に回復していく様子を見ていると
「生きること」に対する
勇気や頑張りがリアルに伝わってきて
「よし、私も色々頑張るぞ」
と奮い立つのでした。

命の重さと健康な体の有難さを
痛いほど感じる貴重な時を経て
退院の目処が立ったところで
「早く元気バリバリになって遊びにおいでね」
と言い残し
帰ることにしたのですが
「あれ?結局 私 傍に居ただけで
大して何もしてなかったのでは?」
と気付くの巻。

ま、いいか。


デパ地下でお弁当を買い
新幹線に乗り込み
「さあ、食べるか〜〜〜」
と お箸を持った途端
様々な想いがウワーッと押し寄せてきて
涙涙で・・・
お弁当の味が分からなかったという。

泣きながら天むすを食べている中年女のことを
隣席の人はどう思ったかしらん?

IMG_20170815_145136.jpg

この度は
私の親戚のことなのに
「役に立って来い」
と快く送り出してくれた夫に感謝。

大事にしなきゃね。

私が書道を再開するきっかけをくれた
ヨーコちゃんが上京。

いよっ、待ってました!

IMG_20170806_194309-2.jpg

ああ
こうして一緒に書ける日が来るなんて
夢みたい!

童顔のヨーコちゃんから繰り出される
大人の美文字を見てしびれまくり。
なんて素敵なのだ〜〜〜☆

胸がキュンキュン。


6月に受けた検定は
不合格でした。

草書が半分しか書けなかったので
合格してる訳がないんですよ。
ただ 他の項目が
思いの外評価されていたことで
数日 落ち込んじゃってて・・・。


でも この日 講習会に参加し
大きな刺激と感動を得て
「ヨーコちゃんに追いつきたい!
よーし 頑張ろう!」
と心が奮い立ったのでした。

一日だけしか参加出来なかったけど
メッチャメチャ良かったです。

IMG_20170806_194530.jpg

講習会終了後は
新大久保に移動。

書道具専門店で 試し書きをしまくり
お揃いの水差しや半紙などを買った後
韓国料理屋さんへ。

ここで 仕事帰りのタエちゃんが合流。

今年もまた
「女三人 真夏の濃い夜会 in 新大久保」
開催。
●こちらは昨年の様子●

「芸達者なYくんがとうとう
自社CMにメインで出演したみたい」
とか
「世間を騒がせているアノ人が
実は同窓生だったよ」
とか

やはり同窓生話は盛り上がりますねー。

IMG_20170804_214415.jpg

次に入ったカフェでは
ロイヤルミルクティーに
驚愕。

こんな可愛いの・・・
もったいなくて飲めないやーーん。

にらめっこした挙げ句
帰り際に一気飲み。


濃い一日でした
とても濃い一日でした
大好きな友達と一緒にハッスルした
とっても楽しい夏の一日でした

来年も是非また元気で会おうね。

IMG_20170806_194832.jpg

帰宅後
模試で提出しなかった分を
引っ張り出し
一人で反省会をしていると
ぬいぐるみを咥えた安奈がやってきて
その上に乗っちゃいました。

敷物じゃないのよ〜〜〜。


この日は
ほぼ自分の楽しみの為だけに時間を使えた
とっても貴重な一日でありました。

こういう日がたまにあると
しんどい日々も乗り越えられますね。

ウオーーッ
色々頑張るぞーーー。


今日の最高気温は27℃。
久々にエアコン要らずでした。

私は暑さにとても弱いので
真夏日の合間にこういう日があると
もう本当に助かります。

心身共にホッと一息。


現在は風邪も治り
膝・股関節痛もだいぶ落ち着いています。

痛さ辛さを然程感じることなく
ご飯の支度が出来ているという
この平凡で静かな喜びを
けして忘れぬようにしよう。


7月は
健康面がNGだったけど
やるべき事は何とか出来た(と思う)し
HAWAI'I EXPO 2017 にも行けたし
会いたかった人達に会えたし
良かったわ〜☆
満足度高し。

IMG_20170727_002503.jpg

欲を言えば「16日!」
この日に 魅力的なお誘いを
色んな方面から受けていたものの
家の都合ですべて参加出来なくて
とても残念な思いをしました。

何故この日に色々集中したのかしらん?
来年の7月16日はどうなるのかしらん?
今から注目しています。


8月には
楽しみにしている事や
責任のある日々が待っていて
中旬までは倒れる訳にはいきません。

CIMG8902.jpg

今月末は(↑これ↑)などを使って
とにかく体をケアし
体力を蓄えることに専念しまする。

苦しいことも
楽しいことも
やるべきことも
重なる時は色々重なり
とても濃い日々を送っていて

やっと落ち着いたと思ったら

ダウンしました。

今、風邪の諸症状すべて抱えています。

弱い。弱すぎる。

IMG_20170719_162355.jpg

今、色んな風邪が流行っているそうなので
皆様もご留意下さいませね。

アチアチ バッタバタの日々ですが
先日
懐かしいメンバーと懐かしい場所で会い
元気を貰ってきました。

IMG_20170711_205219.jpg

高田馬場

私が30代の殆んどを過ごした街。

あの頃は
辛い事がたくさんあった上に
仕事も収入も体調も不安定で
不安で不安で仕方がありませんでした。

しかし
世代の違う大切な友達と出逢って
長い時間を一緒に過ごし
笑って笑って
癒され救われていたのでした。

この人達と出逢わなければ
高田馬場時代が
私の30代が
ボッロボロだったと思います。


今はそれぞれ環境が変わり
なかなか会えないけれど
私の中には笑顔のあなた達がいつも居ます。

ああ 久しぶりに
この場所で会えて嬉しかった〜。

元気でまた会おうね。

ミキちゃん ウルキミマン
本当にありがとう。

☆大好きよ☆

今夜は台風の影響で雨が降っています。


昨日は 日中
34℃まで上がりました。
焦げるような暑さではなく
蒸し暑さの極みという感じ。

「安奈〜、おいで〜。入りなさ〜い。
リビング冷えてるよ〜。安奈〜」

保冷剤を巻いて外に出ている安奈を
呼ぶもなかなか来ません。

探しに行くと

うわーっっ 庭の隅っこに
倒れてるーーっ
CIMG8893.jpg

安奈ーーーーっっっ!!
どうしたーーーっっっ?!

CIMG8894.jpg

寝てただけか。
ビックリしたわぁ。
土の上は冷たいんだよね。


暑さで昼の散歩の時間も
後ろにどんどんずれ
生活パターンも変わってきました。


今年の夏は暑くなりそうだけど
元気に過ごせるよう頑張るぞ。


梅雨ど真ん中

空模様も膝の調子も
グズグズですが

色んな発見をしたり
嬉しい再会があったり
人の優しさに触れたり

充実しています。

IMG_20170609_161231.jpg

安奈まで私を気遣ってくれて。

ありがとう♪



「今日も痛い。いつになったら治るんだろう?」

と家で塞ぎ込む日もありますが
「エイッ」って
思い切って出掛けてみると
「痛さ」より「楽しさ」が勝つ訳で。


焦らず進むなり。

初めての「準一級」挑戦を終えて
数日が経った今
開放感と向上心に包まれています。

ここで
簡単に今回の検定の総括をば。

猛勉強した甲斐があり
理論問題はほぼ出来ました。

随所に衰えを感じる今日この頃ですが
暗記力はまだ大丈夫みたい。

夫には
「一夜漬けだからすぐ忘れるだろう」
と鼻先で笑われましたが
いやいや何を仰る。
私にしてはかなり努力しましたからっ。
学生時代でもこんなにガリガリやったことありませんからっ。

ララララ〜〜♪

CIMG8854.jpg
「母ちゃ〜〜〜ん」

実技の方は・・・どうかなぁ?

自分では 6課題の内

2つが「今ひとつ」
2つが「まずまず」
2つが「会心の出来」

て感じかなぁ。

苦手意識の強い「三体」は
一画目から手が震えてしまった上に
草書が・・・。

悔し過ぎて 帰宅後
この課題を10枚書きました。

「仮名交じり文」は
構図を上手くまとめたものの
やっぱり手が震えてしまって・・・。

二種類の「古典」の臨書は
割と落ち着いて書けました。

「ハガキ」と「掲示文」は
集中して楽しく書け
持ち帰って飾りたい程の出来に。


まあ これはあくまで自分の感覚なので
どう採点および審査されるのかは
全くわかりません。

結果は約一ヶ月後。

CIMG8855.jpg
「遊んで〜〜〜」

今回もまた
ハラハラもブルブルもしたけれど
終わってみれば面白かったな〜。

今後の課題は

●時間と枚数の配分
●墨の濃度
●草書
(あと300文字は書けるように)

そして何より

●手の震え


なんでだろう?
なんで毎回手が震えるんだろう?
誰に期待されてる訳でもないのにな。

舞台の時は袖で震えていても
観客の前では震えが止んだものなのにな。


ああ、ヨーコちゃん先生(←後輩)と
深く話したいなーー。
お互いにお疲れ様でした☆

あーー、上手くなりたいよーー!